相葉雅紀ドラマようこそ、わが家へは本当に視聴率が悪いの?擁護してみる!

相葉雅紀ドラマようこそ、わが家へは本当に視聴率が悪いの?擁護してみる!

私達の嵐・相葉雅紀くんの主演ドラマ「ようこそ、わが家へ」の視聴率が低いと批判がでています。

最近のヒットメーカー池井戸潤作品を持ってしてもこの視聴率と言われてしまっています。共演者も豪華なキャスティングなのでなおさら。

相葉ちゃんに月9の主役は荷が重かったなんて評価が下ってしまったようなのですが・・・

って、ちょっとまてい!それは相葉ちゃんの責任なのか?視聴率だって初回13%なら悪くないんじゃない?というワケであてくしは立ちあがったのでございます!

スポンサーリンク
広告1

月9の主役は荷が重い?

あてくしに火をつけた記事がこちらです!

[引用]
「鳴り物入りで始まったものの、初回視聴率が13%で“月9”ワースト2位という体たらく。ヒットメーカーの池井戸潤作品で、今をときめく有村架純や原作にはないオリジナルキャラクターとして沢尻エリカをキャスティングしているにもかかわらず、期待はずれな数字が続いています」(フジテレビ関係者)

「国民的アイドルの嵐とはいえ、ドラマに関しては相葉以外のメンバーの活躍が目立つ。嵐メンバー出演のドラマ視聴率で、相葉のドラマは『三毛猫ホームズの推理』(日本テレビ系)が11位に入るのがやっと。彼の売りは“人柄”の良さ。『天才!志村どうぶつ園』(日本テレビ系)や『相葉マナブ』(テレビ朝日系)といったバラエティ番組でこそその魅力が発揮される。やはりドラマ、それも月9の主役は荷が重かったということでしょうね」(前出・フジテレビ関係者)
(livedoor)

まぁ言ってることはわかる。確かにドラマ向きではないのよね・・・。

ドラマ「ようこそ、わが家へ」

そんなに悪くないです!

視聴率は悪いの?

まずここから検証したい!13%という数字は決して悪い数字ではございません。今回も「月9」という枠で考えての記事だったと思います。でもね、現在まで2桁をキープしているドラマ。今季の中では上位の数字です。

SMAP木村くんの「アイムホーム」は平均14%。Dr.倫太郎は13%です。そのあと「天皇の料理番」「警視庁捜査一課9係」に次いで第5位!最新では12%と平均を上回っています。

去年は松潤が同じ枠で「失恋ショコラティエ」をやっていましたが、たしかに数字ではそれを上回ることはできませんでした。ちなみに山Pの「アルジャーノンに花束を」は平均視聴率9.3%の1桁です。

しかし少子化と高齢化、マルチメディアのこの時代に、月9全盛期との比較をしても何も見えてきません。現在のテレビ事情を考えれば相葉ちゃんと「ようこそ、わが家へ」は十分にその役割を果たしていると言えるのです。
(`・ω・´)キリッ

激やせ報道もあるけど?

そうなんです。なんか相葉ちゃんに激やせという噂がでています。いったいどうしたのかと調べてみると意外な結果がw。

[引用]
飲み続ける日々だという。年々重症化する花粉症の症状を軽減できるとして、知人からもらったらしい。ただし、もっとも効くのは、べにふうき茶、てん茶、ハーブティーだそう。おっちょこちょいの相葉は、お茶なら何でも効果ありと信じ込んで作っているらしい。
(アサ芸)

おっと!そういうことでしたかw。しかも偏食ぎみで、大好物はワカメ蕎麦。太るなんてことはまずあり得ない。元々自然気胸で入院してしまうほど弱い体質です。ドラマの時期はいつも痩せてしまうということみたいですね。

相葉ちゃん痩せすぎw。
これでニノと同じ体重だってんだから驚きです。
忙しいと痩せるのかぁ・・・なぜあてくしは痩せない?
(ノД`)・・・

記事の評価
スポンサーリンク
広告1
広告1

コメント

  1. あかり より:

    結局、最新の視聴率は13.?って報道があったよー
    初回超えてるしw
    全然頑張ってるじゃん相葉ちゃん♪

    コメント評価

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。